スタッフ手記

Diary

【40代女性向け】美容サプリのおすすめの選び方とは?利用するメリットやおすすめ商品を紹介

40代のお肌の悩みと美容サプリの関係

画像1

40代といえば、人生のなかでも大きなライフイベントを経験したり、仕事でもプライベートでも責任や権限が増えたりする、重要な時期でもあります。人生においては「脂が乗る」と表現されることもあり、公私ともに活躍の機会も増えることでしょう。

ですが、美容に関してはその限りではありません。ここでは、40代からのお肌の悩みに注目し、どのような対応ができるのか考えていきます。

40代における肌の変化

よく「お肌の曲がり角は25歳から」という話を耳にするのではないでしょうか。ですが実際には、肌のハリやきめの細かさのピークは18歳前後といわれています。
20代のうちは、細胞が新生して古い細胞と新しい細胞が入れ替わる「ターンオーバー」が活発に行なわれているため、表面的にはそれほど変化が感じられません。ですが、変化が見えにくいだけで、実際には20歳前後から少しずつ肌質は変わってきています。

少しずつターンオーバーによる細胞の新生がゆるやかになることで、肌質の変化が目に見えるものに変わってきます。それが30代頃、いわゆる「お肌の曲がり角」と呼ばれる時期なのです。そしてそこからしばらく経過した40代になると、30代までの「化粧乗りの悪さ」や「肌荒れ」などに加えて、「シミ」や「たるみ」などの変化が顕著に現れ始めるのです。

新しいエイジングケアが必要になる

40代で起こる肌の変化には、上記に加えて「乾燥」もあります。それまでは、肌を覆う油分が活発に分泌されていましたが、ホルモンバランスの変化によって、皮脂の分泌が減ってしまうのです。

皮脂は肌を保護するものですが、多すぎるとテカリやベタつきになったり、毛穴に詰まってしまうことでニキビの原因にもなったりしてしまいます。脂性肌に悩んでいた方は、皮脂の減少で悩みが軽減するのでは、と思うかもしれません。

ですがその代わり、乾燥肌に悩まされることになるのです。乾燥は、肌にさらなるダメージを与えるばかりか、シワや加齢感を目立たせてしまうことにもなりかねません。
40代では、30代までの肌ケアだけではなく、それらに加えて「シミ」「たるみ」「乾燥」に対処するような、新たなエイジングケアも必要になってくるのです。

サプリメントによる内面の改善もおすすめ

お肌のケアというと、どうしても化粧水や乳液などを思い浮かべるのではないでしょうか。特に40代からは「乾燥」への対策が重要になるため、保湿は欠かせません。

ですがそれらに加えて、サプリメントによって内面をケアすることもおすすめです。

そもそも、厚生労働省が提示している健康に生活するために必要な栄養素は、普段の食事だけでまかなうことは難しいのが現状です。
(参考:野菜は1日350g食べましょう

必要な栄養素が不足してしまうと、肌荒れなどの肌トラブルにもつながりかねません。年齢を遡って若返ったり、劇的に美容状況を改善することは、はっきり言うと不可能なことです。
ですが、健康に年齢を重ねることで、老いの速度をゆるやかにすることはできるのです。そのためには、見た目に関するケアだけでなく、健康な状態に近づくことが効果的です。不足しがちな栄養素をサプリメントで補うことは、十分検討の余地があるのではないでしょうか。

40代で美容サプリを利用するメリット

画像2

前項では、40代の美容に関してサプリメントを活用することについて少しお話しました。ここからは、サプリメントを活用することのメリットについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

運動量や食事量など、ライフスタイルを30代までと同じにするのは難しい

40代になってくると、だんだんとライフスタイルが変化してきていると実感できると思います。責任ある仕事を任されることがあれば、ストレスも増えてしまっているかもしれません。また家庭環境の変化などによって、しっかりと自分の時間をとって運動することも難しくなっているのではないでしょうか。

そして食事量も変化を感じていると思います。それまでよりも食べられる量が減り、1日の食事量が減ってしまったという方も多いでしょう。
栄養素の観点から、野菜を食べるべき量などに概ね指針が示されているのは前述のとおりです。ですがその量を食べつづけるのは、年齢が進むごといだんだんと困難になっていきます。
このように、30代から40代になるにあたって、実はライフスタイルにも大きな変化が起きているのだ、とまずは認識してみましょう。

不足分を補うことから始めてみては

ライフスタイルの変化を認識できたら、今の自分に何が不足しているのかを確認できるのではないかと思います。
特に美容に関する要素に注目するならば、「栄養素」と「運動」が挙げられるでしょう。

「運動」は、時間を取って、やると決めてやるしか方法がありません。会員制のジムに入会して強制力を働かせる、散歩などの軽い運動を毎日のルーティンに取り入れる、などの方法があるでしょう。

ですが幸い、「栄養素」はサプリメントで補うことが可能です。食事の前後に何粒か摂取するだけなので、時間的・精神的な負担をほとんどかけることがありません。

お肌に関係する栄養素や、特に不足していると感じられる栄養素などを、まずはサプリメントで補うことから始めてみてはいかがでしょうか。

生活習慣や美容意識の改善を始めるきっかけにも

サプリメントだけにすべてを任せるのではなく、健康的に運動したり、普段の食事に気を使ったり、肌の乾燥を防いだり、そういった各種の対処を組み合わせることで、さらに効果的にお肌の調子を改善することができるでしょう。

サプリを始めるのは、これらの生活習慣や美容意識を改善するために、きっかけとして最適なのではないでしょうか。美容や健康を意識する第一歩として始めやすく、しかもその後も続けやすいためです。運動と食事をバランスよく組み合わせ健康的に年齢を重ねることこそが、美しくあり続け、年齢を重ねてからもさらに美しくなるための最高の秘訣なのですから。

自分を大切にするきっかけになる梅サプリメントをご紹介

リンクバナー

前項では、サプリメントについて考えることは、健康や美容に関する意識を改善する第一歩になる、というお話をしてきました。
ここでは、「自分を大切にする、そのきっかけになりたい」という想いをもつブランド『極月kiwametsuki』が提供する、国産の梅を使用した無添加のサプリメントをご紹介します。

「梅」を使っているが塩分ゼロだから塩分摂取を気にしなくていい

『極月kiwametsuki』は、和歌山県に本社を置く「てまり家」という会社が運営しています。
和歌山県の梅といえば、国産のブランド梅である紀州南高梅が有名です。同ブランドが提供している『華やぐ梅ごころ』というサプリメントは、この国産の紀州南高梅を原材料に使用した、贅沢な梅のサプリメントです。

「梅」と聞くと「しょっぱいのではないか」と感じるかもしれませんが、『華やぐ梅ごころ』は塩分ゼロです。しかも、梅のサプリでありながら、梅の風味や“梅っぽい感じ”はありません。

「梅干しは塩分が気になる」「梅はちょっとニガテ」という方も、安心して飲むことができます。

丸剤だから飲みやすい

『華やぐ梅ごころ』は、現在のサプリの主流であるソフトカプセルタイプではなく、小さな丸剤タイプです。そのため、持ち運んでもソフトカプセルの外側のカプセル部分が湿気を吸収してベタついたり、一粒が大きくてかさばったりすることがありません。

また一粒が小さいので飲みやすく、「喉に引っ掛かる違和感」や「薬を飲んでいる感覚」もありません。そのため毎日の生活にすぐに足すことができ、継続して飲み続けても負担に感じることは少ないでしょう。

せっかく健康や美容に関して考えるきっかけにするのですから、サプリを続けて、意識を改善しつづけられたほうが良いのではないでしょうか。

無添加だから安心して続けられる

『華やぐ梅ごころ』の大きな特徴の一つとして、無添加であることも挙げられます。主な原材料は梅肉エキスなのですが、この梅肉エキスが無添加素材なのは言うまでもありません。

ですがそれらに加えて、梅肉エキスを丸剤として固形化する際に“つなぎ”を使いますが、その“つなぎ”にもこだわっているのです。“つなぎ”も山芋などの天然由来の素材だけを使用しており、完全に無添加で作られたサプリメントです。

いくら足りない栄養素を補いたいとはいえ、添加物が大量に含まれたサプリメントはあまり飲みたくない、という方もいるでしょう。
『華やぐ梅ごころ』は完全に無添加で作られているため、そのような方も安心して飲み続けることができるのではないでしょうか。

気になった方は、ぜひ一度お試しください。そして、自分の健康や美容について意識し、自分を大切にするきっかけにしてみてください。

カテゴリー