スタッフ手記

Diary

40代女性に贈るおすすめの美容系プレゼントとは?おすすめ商品もご紹介

40代女性におすすめの美容関連のプレゼントとは

画像1

誕生日や記念日など、友人・知人のお祝いでプレゼントを贈ることがある方もいるでしょう。ここでは、40代の女性へのプレゼントについて、「美容」をテーマにして、どのような内容がいいのかについてお話していきます。
経験豊富で目が肥えている、そんな方たちに喜ばれるような、おすすめの美容系プレゼントについて紹介していきます。

少し良い消耗品がおすすめ

もっともおすすめなのは、「少し良い消耗品」をプレゼントすることです。少し良い消耗品がプレゼントとして優れている理由は、以下の通りです。

・自分ではなかなか買う機会がないため、「プレゼントしたら、もう同じ物を持っていた」という行き違いが起こりにくい
・それほど高額になりすぎないので、もらった側が気を使わなくていい
・使うたびに、贈り主や祝われた経験を思い出してもらえ、うれしい気分になる
・自分が購入したものを普段使いし、プレゼントをご褒美的に使う、という使い分けができる
・消耗品なのでいつかなくなるため、「重い」と感じられにくい

少し気になっていても自分ではなかなか買わないような、「ちょっと高級」というレベル感の値段が特に良いのではないでしょうか。

石鹸やシャンプーなどはもちろん、各種コスメやハンドクリームなどもおすすめです。そのほか、例えばメイク用のブラシなど、毎日使って比較的頻繁に買い替えるような種類の品物も「消耗品」であると考えて差し支えないでしょう。

相手のことを考えて、独りよがりにならないようにしよう

これはすべてのプレゼントに共通していることですが、押しつけになってしまわないように、ある程度の調査は行っておきましょう。どんなに高級で良い品物でも、相手が苦手な物を送ってしまうのは厳禁です。
食べ物や肌に直接触れる物の場合、アレルギーはないか、苦手だったり嫌いだったりしないか、普段使いしている物とあまりにもイメージがかけ離れていないか、などを調べておきましょう。

また、何のお祝い品か、という点も意識しておきましょう。誕生日なのか、記念日なのか、それともたまたま見つけた物をプレゼントしたくなったのか、どのタイミングでのプレゼントとして渡すのかで、受け取る側の気の持ちようが変わります。
もちろん気持ちがこもっていればどんな値段の物でも喜ばれるでしょうが、一生に一度の重要な記念日に、あまりにも安価なプレゼントだと、少し気にする方もいるかもしれません。

場にそぐわないほど高額にならないようにしよう

そしてもっとも気をつけたいのが、あまりにも値段が高すぎる物を贈ってしまうことです。高ければ問題ないだろうと、場にそぐわないほど高級な品物を贈ってしまうと、逆に受け取る側に気を使わせてしまうかもしれません。

「何か、すごく良い物でお返しをしないと申し訳ない」と思われてしまうと、それはそれで相手の負担になってしまいます。お互いの関係性を考えながら、適切な値段帯を探ってみましょう。

サプライズはうれしいものですが、あまりに突拍子もない物をプレゼントしてしまったり、相手のことを考えない、独りよがりなプレゼントになってしまったりしないように意識することも重要です。

美容サプリのプレゼントがおすすめな理由

画像2

「少し良い消耗品」が40代女性へのプレゼントにおすすめである、とお話をしてきました。
その際の選択肢として、ぜひ美容サプリを考えてみてください。美容サプリがプレゼントとしておすすめなのは、「少し良い消耗品」であることに加えて、いくつか理由があります。ここからは、その理由について少し見ていきましょう。

自分ではなかなか新しいサプリは買わない

美容系のサプリメントは、「少し良い消耗品」の代表格です。なければないで、特段買いに行こうとは思いません。

また、すでに何かサプリメントを愛用している場合、自分から増やそうと思ったりはしないものです。確実性を選ぶなら、どのサプリを使っているかをあらかじめ調査しておく必要はあります。ですが、あまり深く考察せずに選んでサプリをプレゼントしたとしても、普段使っているサプリとプレゼントした品が被ってしまった、ということは起こりにくいでしょう。

多くの人は、何かしらの栄養素が不足している

厚生労働省が示す、一日に摂取しておきたい栄養素の量は、一日三食それぞれしっかり食べなければ満たすことはできません。例えば野菜を見てみると、毎日350グラム食べることが推奨されています。
(参考:野菜は1日350g食べましょう

これは「生野菜なら両手に一杯を、三杯分」、加熱調理されたものなら「小皿で5皿分」の換算となります。生野菜だけで摂取しようとするなら、毎食お皿いっぱいのサラダを食べることになってしまうでしょう。小皿で5皿でも、平均的に食べたとして、二食は小皿2皿分を、主菜とは別に食べなければなりません。

40代になると、それまでより食事量も減ってきます。これを満たせている40代女性は、ほとんど存在しないのではないでしょうか。すなわち多くの方が、何かしらの栄養素が不足した状態である、といえます。
その不足した栄養を補うことができるサプリメントであれば、「プレゼントしたが、相手にとって不要であった」ということも起こりにくいのです。

健康意識や美容意識を改善するきっかけにも

40代は、それまでのライフスタイルとは大きく変わってきてくる年齢でもあります。運動量は減り、食事量は減り、一方で毎日の生活におけるストレスや責任は増えていくことでしょう。
すなわち、30代までの生活習慣のままでは、身体の衰えは加速してしまうのです。

サプリメントは、40代以降、50代、60代を続いていく加齢に対してどのように向き合っていくのかを意識し考えるための、きっかけになるでしょう。

美容・健康意識を改善するきっかけになる梅サプリをご紹介

リンクバナー

前項では、今後のためにも意識を改善できるようなきっかけになるプレゼントが良い、というお話をしました。

ここでは、そのためのきっかけとしておすすめの梅サプリをご紹介します。
「自分を大切にする、そのきっかけになりたい」という想いをもつブランド『極月kiwametsuki』が提供する、国産の梅を使用した無添加のサプリメントです。

塩分ゼロなので健康を気遣う方にもおすすめ

『極月kiwametsuki』は、和歌山県に本社を置く「てまり家」という会社が運営しています。
和歌山県の梅といえば、国産のブランド梅である紀州南高梅が有名です。同ブランドが提供している『華やぐ梅ごころ』というサプリメントは、この国産の紀州南高梅を原材料に使用した、贅沢な梅のサプリメントです。

紀州南高梅について、少し良い食材について気にしている方ならご存知の方もいるのではないでしょうか。そもそも、紀州南高梅もギフトやプレゼントとして贈られることがある、少し高級な品物です。

ですが、「梅干しが好きではない」「塩分が気になって食べたくない」という方がいることも、少なからず耳にします。

この『華やぐ梅ごころ』は、そのような方への贈り物にも適しています。なぜなら、塩分ゼロで作られており、しかも梅のサプリでありながら、梅の風味は残してありません。「梅干しは塩分が気になる」「梅はあまり好きではない」という方も、安心して飲むことができます。

無添加の丸剤なので安心して飲める

『華やぐ梅ごころ』のもう一つの大きな特徴として、無添加であることも挙げられます。主な原材料は梅肉エキスなのですが、この梅肉エキスが無添加素材なのは言うまでもありません。
それらに加えて、梅肉エキスを丸剤として固形化する際に“つなぎ”を使いますが、その“つなぎ”も無添加にこだわっています。

また、現在のサプリメント市場で主流である大粒のソフトカプセルではなく、小粒の丸剤タイプにしていることにも理由があります。一粒が小さいので飲みやすく、「喉に引っ掛かる違和感」や「薬を飲んでいる感覚」をなくしているのです。

いくら足りない栄養素を補いたいとはいえ、添加物が大量に含まれたサプリメントはあまり飲みたくない、という方もいるでしょう。また、飲みにくい大きさだと続けるのがめんどうに感じてしまうかもしれません。
『華やぐ梅ごころ』は飲みやすい大きさの小粒の丸剤、かつ完全に無添加で作られているため、安心して飲み続けることができるのではないでしょうか。

可愛いデザインで、見られても恥ずかしくない

健康や美容に気を使っている、というと、自分たちよりも年齢が上の方々から「まだ若いのに!」と言われてしまうことはないでしょうか。あるいは、同僚や友人が、サプリメントなどを使用している様子を目にして、少し気まずい気持ちになってしまうことはないでしょうか。
『華やぐ梅ごころ』は外装デザインにもこだわり、可愛く、さりげなく、かつオシャレなカバンの中に入れておくにふさわしい見た目を追求しています。

本来、健康や美容に気を使うことは、褒められるべき行為のはずです。『極月kiwametsuki』は、サプリをうっかり見てしまったり、見られてしまった際の気恥ずかしさのようなものがなくなれば、誰もが自然と健康や美容に気を使い、それをむしろ自慢できるような社会になるのではないか、と考えています。
そのため『華やぐ梅ごころ』はプレゼントする際に、相手に気恥ずかしさのようなものを感じさせることもありません。

気になった方は、ぜひプレゼントの品として、検討してみてください。

カテゴリー